メインメニュー
 
「ありえない」と言わせたら勝ち。
「紫の牛」度が飛躍的にアップ、経営者が選んだベスト経営書と言われているセス・ゴーディン氏の『「紫の牛」を売れ!』では、こんな風に名刺を利用しているようです。

↓↓↓↓↓↓
名刺はあなたの売り物にとって重要である。
全社員が二つ目の名刺を持ち歩くようにしたらどうなるだろう?
彼らを(そしてあなたを)売り込むようなもの、常識破りなものを持ち歩くとしたら?
グラフィック・デザイナーのミルトン・グレイザーやチップ・キッドにデザインしてもらったら、どんなに効果的か。さあ、すぐにとりかかろう!



プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
元ライブドア社長”堀江貴文”
コンテンツのトップ 次のページ
『ミリオネーゼのコミュニケーション術』


PR
無料名刺業者登録
名刺業者登録を無料で出来ます。
無料店舗登録はこちらから。
名刺ナビ無料店舗登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
アンケート
『名刺ナビ』はあなたのお役に立てましたか?
役に立ったからまた使いたい!
少し役に立った。
いまいち。もう使わない。
どれでもない。