メインメニュー
 
| RSS |
  
投稿者: value 投稿日時: 2009-01-28 21:36:24 (1153 ヒット)

イーシステム株式会社(証券コード:4322、本社:東京都港区、代表取締役社長:渡辺 博文、以下イーシステム)は、名刺管理サービス「アルテマブルー」の名刺データを株式会社東京商工リサーチが提供する「TSR企業情報ファイル」と連携させるサービスを開始いたします。これにより、アルテマブルーの利用ユーザーは名刺上の企業に関するTSR企業情報をアルテマブルー上で確認して、営業活動やマーケティング、与信管理に役立てることができるようになります。

(引用元)
http://japan.zdnet.com/release/story/0,3800075480,00042589p,00.htm


投稿者: value 投稿日時: 2008-12-15 09:15:09 (1570 ヒット)

 イーシステム株式会社と株式会社クレオは、イーシステムの名刺管理サービス「アルテマブルー」とクレオの年賀状作成サービス「筆まめonline 年賀状印刷」を連携させ、提供を開始した。

 「アルテマブルー」は、名刺情報を迅速/正確にデジタル化できるSaaS(Software as a Service)型サービス。社員間で名刺情報を共有でき、社員個々の人脈を企業の資産として経営に活用可能とする。PCや携帯からデータセンタ上の名刺データにアクセスする方式のため、情報漏洩を防止できるほか、利用場所/時間の制約を受けにくく利便性にも優れている。「筆まめonline 年賀状印刷」は、インターネット上でオリジナル年賀状を作成できるサービスで、PCへのアプリケーションのインストールは不要となっている。作成した年賀状は、手持ちのプリンタで印刷できるほか、印刷会社へ印刷注文することもできる(送料無料)。

 今回の連携により、「アルテマブルー」のユーザは、所有している名刺データから選択することで年賀状の宛先リストを容易に作成でき、「筆まめonline 年賀状印刷」で利用できるため、宛名や住所などの入力の手間を省くことができる。「アルテマブルー」のリストマネジメント機能により、社内の複数ユーザで宛先リストを共有できるため、会社や部署単位で年賀状の送付先を一元的に管理することができる。また、宛先リストのデータはPCに残らないため、個人情報保護/情報漏洩防止を支援することができる。

 「筆まめonline 年賀状印刷」で公開されている400点以上のデザインからオンラインで年賀状を作成することができる。年賀状は印刷会社で印刷されたのちユーザに配送されるため、あとから直筆のメッセージを書き加えることもできる。あらかじめ印刷されているはがきを用意している場合には、「筆まめonline 年賀状印刷」で宛名印刷用PDFファイルを作成し、宛名面のみを社内のプリンタで一括印刷することもできる。これにより、年賀状に加えダイレクトメールや各種案内はがきなど宛名の一括印刷も可能となる。


【引用元】
http://www.keyman.or.jp/3w/prd/62/20024462/


投稿者: value 投稿日時: 2008-12-10 14:38:17 (1660 ヒット)

 アメリカンメガトレンドは5日、名刺管理ソフト「名刺万能 for Macintosh」を19日に発売すると発表した。A8サイズの名刺を読み取れる小型スキャナーが付属する。価格は3万4800円。
 名刺を付属スキャナーにセットし、「スキャン」ボタンをクリックするだけで、自動で社名、部署などの項目を認識し、データベースに登録してくれる。同社によれば、認識率95%のOCR機能を搭載しており、取り込み後にデータを修正せずにすむという。

 日本語を始め、英語、フランス語、ドイツ語といった欧米主要言語のほか、繁体字中国語、簡体字中国語、韓国語といった2バイト文字など、世界17ヶ国語(18言語)に対応。付属するスキャナーの解像度は600dpiで、本体サイズは縦93×横105×高さ31mm、重さは153g。

 読み込みに対応するデータ形式は、Mac OS X標準の「アドレスブック」などが採用しているvCard形式。書き出しは、vCard/テキスト/HTML形式。取り込んだ名刺データをアドレスブックに取り込めるので、iTunes経由でiPhone/iPod touchとの同期も手軽だ。

http://ascii.jp/elem/000/000/195/195506/


投稿者: value 投稿日時: 2008-12-04 22:30:00 (1088 ヒット)

名刺管理ソリューションベンチャーの三三は2008年11月28日、同社のサービス「Link Knowledge」で、クレオが販売する「筆まめ online 年賀状印刷」と宛名連携できるサービスを開始した、と発表した。

この連携で、Link Knowledge ユーザーは、蓄積された名刺データから年賀状を印刷できるようになる。

さらに、Link Knowledge では名刺データが東京商工リサーチの企業情報と連動しているため、会社名、氏名、住所などの項目だけでなく、業種、売上などのキーで宛名リスト抽出、属性に応じた年賀状を送付できる、とのことだ。

筆まめ online 年賀状印刷は、クレオによる、インターネット上でオリジナル年賀状を作成、印刷するサービス。作成した年賀状は、自宅のプリンタで印刷したり、あるいは印刷会社に印刷注文できる。

http://japan.internet.com/ecnews/20081201/4.html


投稿者: value 投稿日時: 2008-11-19 01:04:19 (1172 ヒット)

イーシステム株式会社(東京都港区、以下:イーシステム)と日本オラクル株式会社(東京都港区、以下:日本オラクル)は、イーシステムの名刺管理サービス「アルテマブルー」とオラクルのSaaS 型CRM アプリケーション「Oracle CRM On Demand」の連携を発表した。
これによりビジネスの起点となる名刺交換、商談、成約に至る営業プロセスを一貫してサポートするソリューションの提供が可能になる。


「アルテマブルー」は、名刺のアナログ情報を正確かつ安全にデジタル変換し、さらに変換された名刺データを基に、人脈や組織を関連付けた高付加価値の顧客情報として一元管理することが可能である。
登録された名刺情報は、リスト管理機能を活用してダイレクト・メールよるマーケティング活動に役立てることができ、また人脈情報は、案件候補創出のためのマーケティング活動や商談を進めるための営業活動に効果的に利用できる。


「アルテマブルー」により蓄積された高付加価値の顧客情報は、案件候補情報として「Oracle CRM On Demand」に取り込まれ、事前に設定された規則に基づき、適切なテリトリーとその担当者に割り当てられる。
案件候補情報はシンプルな操作で商談情報へ変換することができ、営業チームは各商談の主な意思決定者、パートナー、関連の競合企業や商談履歴など営業活動に必要な情報を網羅的に把握する事ができる。


「Oracle CRM On Demand」は、Web 上で提供されユーザーが月当たり定額でインターネットブラウザからアクセスできるSaaS 型CRM 製品である。
迅速に、簡単に、事前のIT 投資なしに手軽なコストで導入することが可能である。
営業、マーケティング、サービスなどの全機能が備わり、顧客分析ツール、バーチャルコールセンター技術、ベストプラクティスも組み込み済みで、グローバルのSaaSサービスとサポートを提供する。


【引用元】http://www.asp-navi.jp/news/112008/saas_crmoracle_crm_on_demand.html


« 1 2 (3) 4 5 »
PR
無料名刺業者登録
名刺業者登録を無料で出来ます。
無料店舗登録はこちらから。
名刺ナビ無料店舗登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
アンケート
『名刺ナビ』はあなたのお役に立てましたか?
役に立ったからまた使いたい!
少し役に立った。
いまいち。もう使わない。
どれでもない。